ゲストプロフィール/GO∞HIP

GO∞HIP

東北大学内にあるゴスペルサークル『GO∞HIP(ゴシップ)』の始まりは2005年春。

その名前にある∞(無限大)には、彼らが歌うゴスペルに無限大のパワー、

ソウル、可能性がこもるよう願いが込められている。

持ち味は大人数での迫力ある歌い方!身体の動くまま、思うままに歌い上げる。

主に年2回の単独ライブ、大学祭他、定禅寺ストリートジャズフェスティバル、

仙台ゴスペルフェスティバルなど様々なイベントで活躍中!

ゲストプロフィール/黒澤まりさ

黒澤まりさ(Marisa Kurosawa) [Choir Director/Singer]

 

 

スペインで生まれ育ち1983年日本人の母と共に帰国。

1996年、友達の誘いでゴスペルと出会う。

同年、相模原基地内開催のGospel Music Workshopをきっかけにゴスペルの持つ力強いメッセージ、

パワーと感動に圧倒され、ゴスペル人生を歩み始めると共に、シンガーに転向。

直後Tokyo Voices Of Praiseに参加し、2000年にはクワイアディレクターをはじめ、

さらに活動の場を広げていく。

2002年にアメリカ オークランド開催のEdwin Hawkins (Oh Happy Day! 作者)

Walter Hawkins主催のカンファレンス初参加。Shout Worthyのソリストとして選ばれ、

アメリカのクワイアで初の日本人ソリストとなる。

Meg & Piano KojiKaz Kato、藤波慎也などのレコーディングに参加し、

Butch HeywardGary HinesSounds Of Blacknessリーダー)のワークショップを開催するなど多くの企画を制作。

Shalom Gospel MinistryGospel Branch 代表。

現在も複数クワイアディレクター、シンガーとして活躍中。

ゲストプロフィール/ベサニー・ハミルトン(Bethany Hamilton)

 

★下記はベサニーさんの兄にあたるノアさんからのお手紙


「日本の皆さん、アロハー!

映画「ソウルサーファー」の6月9日上映開始に向けて皆さんのご協力に感謝いたします。

この映画が、日本の若者達や、傷で苦しむ人達、大切なものを失って悲しみの中にある人達、

自殺願望を持っている人達、そして、東日本大震災による地震、

津波被害者達の元へとこの映画どうか届きますようにお祈り下さい。

願うことは、ベサニーの物語を通して希望や慰めがこの国全体に広がることです。

このベサニーの物語は、見る人々を私たちの救い主である方の慰めの腕へと導くものと信じています。

是非この映画を多くの人々に紹介して頂けたらと思います。友達や、職場の同僚、

家族などに教えて上げてください。もし、メールやブログ、Facebookをしている方がいらっしゃれば、

是非インターネットを通して、映画の画像や予告動画を自由に広めて下さい。

画像や動画のリンク先は下記です。↓

Online link to trailer(予告動画)
Online hosted poster(画像)
Bethany Japan Fanpage(日本専用のファンのためのFacebook)
ソウル・サーファー(映画オフィシャルホームページ)

 

マハロー!私たちの家族を支援して下さり心からお礼申し上げます!

Aloha, Noah(ベサニーの兄)

Praise Station Summer Events

 

Praise Station は、825日(土曜日)、26日(日曜日)の二日間、下記の内容でイベントを行います。

 

Praise Station Summer Worship “Overcomer”

日時:825日(土曜日) 17:00 (open 16:30) ~ 19:00

場所:仙台聖書バプテスト教会

概要:“Overcomer (乗り越える者) ” をテーマとして特にユース

(主に中学生~20代)を対象とした内容となっています。

人生の中にはいろんなチャレンジ、様々な弊害があります。

それらをどうやったら乗り越えて行けるのか共に聖書から

楽しく学ぶことのできるイベントです!

備考:入場無料。席上献金有。

 

 

Praise Station Gospel Live “You are precious”

日時:826日(日曜日) 19:00 (open 18:30) ~ 20:30

場所:仙台市シルバーセンター

出演:ベサニー・ハミルトン(Bethany Hamilton

黒澤まりさ

GO∞HIP

※ゲストの方々のプロフィールは、別の記事にてご紹介いたします。

概要:“You are precious” をテーマとし、どなたでも気軽に参加できる

ミュージックライブ形式のイベントとなっております。

“あなたは大切な存在である”というメッセージを、様々なスタイルのゴスペルミュージックや、

トークを通して聞いて頂きたいと思います。

備考:入場無料。